副業おすすめランキング一覧2017年7月号
ホーム > 2017-07 > タイムチケットは個人間での時間の売り買い可能

タイムチケットは個人間での時間の売り買い可能

2014年7月から始まったタイムチケットは個人間で30分単位で時間の売り買いができる PC/スマートフォン向けのCtoC(Consumer to Consumerの略で、 一般消費者(Consumer)間で行われる取引のこと)のインターネットサービスです。

jobside02.gifわかりやすくいうと、何かの特技や趣味・スキルを持っている人の時間を、 その特技や趣味・スキルが必要な人に紹介してく"友人"のような存在がタイムチケットです。

例えば、パソコンでの動画作成がとても得意なAさんがいて、 一方で動画作成の経験がないけれどもスキルを習得したいBさんがいます。 通常なら、AさんがBさんへスキルを教えることは、"二人を知る親切な友人に紹介してもらわない限り"は 実現できないですよね。 Bさんは友人がいたら友人にお願いすれば解決できたかもしれません。

タイムチケットはこのAさんとBさんの需要と供給をマッチングさせることができます。 「あなたの知らないことを知っている人はきっといる」をモットーにタイムチケットは、 この二人が出会うきっかけ作りが得意な友人のような存在を目指しています。

現在のタイムチケットの規模感は、 会員数45,000人突破し、時間のやりとりも増加しています。

タイムチケットの特徴は以下となります。 [1]困りごと、30分間で手助けします。あなたが普段会わないような人が助けてくれるかも。 [2]事前に相手の人柄をFacebookで確認できるから安心して受けられる。 [3]レベルの高いサービスをスペシャルな価格で受けられる。 社会貢献を目的に活動している方や、趣味の延長の方も多いので、価格が良心的です。


記事はお役にたてましたか?

記事にご興味をもっていただけましたら、
以下のソーシャルボタンで共有していただくと嬉しいです^^

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
このエントリーをはてなブックマークに追加